酵素サプリの選び方とは

酵素とは体内に存在し、私たちの生命維持に欠かせないたんぱく質のことです。
酵素には消化を助けてくれる消化酵素と、新陳代謝を高める代謝酵素があり、体内で生成されるものなのですが年齢と共に、生成される量が減少していくものでもあります。

体内で不足してしまうと、消化不良や代謝不良を起こし太りやすくなったり、便秘がちになったりすることがあります。そのため体外から補う必要があります。酵素は食品に含まれているので食事で補うことができますが熱に弱いので、効率よく補うにはサプリなどを利用するのが良いです。

その際の選び方としては、熱に弱いので熱処理して作られたものは活性が止まっています。
発酵熟成させたペースとか、ペーストをそのままカプセルにしたものなど熱を加えない生の酵素を選ぶようにしましょう。

また発酵期間の長さも選び方のポイントです。熟成期間が長くなればなるほど色々な成分が蓄積されて微生物が発酵することで酵素以外にビタミンやミネラル、ポリフェノールなど様々な成分の効果が期待できます。そして添加物が含まれていないものを選ぶのも良い選び方のポイントです。

効果の表れ方には個人差がありますが継続して摂取することで効果を実感できるようになります。